2015年03月13日 更新

【おすすめボードゲーム紹介】限られた文字でしりとりをしろ!ワードバスケット

先日、ワードバスケットというカードゲームを購入しました。これがルールが非常にシンプルながら、とても白熱して子供大人問わずに遊べる傑作ゲームだったので皆様にもプレイしてほしいと思い、紹介します。

ワードバスケットってどんなゲーム?

簡単な説明

すごく簡単に言えば「カードを使ったしりとり」、それがワードバスケットです。
カードを使うと言いましたが、カードに書いてあるのはトランプやUNOのような数字ではなく文字が書いてあるんです!
ルールは簡単、場に出ているカードの文字から始まって、手札のカードの文字で終わる言葉を言えばいいだけ。
子供から大人まで楽しめるシンプルなゲームです。

基本ルール

公式プレイ動画
①まずカードをよく切り、各プレイヤーに5枚ずつカードを配ります。バスケットを用意し、各プレイヤーから届く距離に置きます。(ゲームが入ってる箱を裏返して使うのがおすすめです)

②適当なプレイヤーが山札からバスケットへ向けてカード1枚めくります。これが始めの場のカードになります。
(この時、ワードバスケット!と言いながらめくるとタイミングもわかりやすくて楽しいので是非!)

③各プレイヤーは「場のカードの文字」から始まり、「手持ちのカードの文字」で終わる”3文字”以上の単語を考えます。しりとりと同じ要領です。
濁点、半濁点は自由に付けたり外したりしてオッケーです。
この場合なら、場のカードが「お」で手持ちのカードが「め」「つ」「ふ」なので、「おやつ」や「おしどりふうふ」など。
④思いついたら、その言葉を声に出して言いながら手持ちのカードをバスケットに投げ込みます。
(※注意:このゲームに手番はありません!思いついた人からどんどん投げ入れましょう!
     他の人と被ってしまったときは先に投げ入れた方を優先します。)
「おやつ!」
⑤投げ入れられたカードが新しい場のカードになり、同じようにゲームを続けます。

⑥手札が1枚になったプレイヤーは「リーチ」を宣言します。これを忘れて、他プレイヤーに指摘された場合、ペナルティとして山札から1枚引きます。
(UNOで残り1枚のときに「ウノ!」と言うのと同じです)

⑦手札を使い切ったらあがり!そのプレイヤーの勝利です。
 ただし!最後の1枚を出すときは”4文字以上の単語”でなくてはいけません!!

特殊なルール

ペナルティ

しりとりのルールに違反したり、問題のある行動をとった場合はペナルティとして山札から1枚カードを取ります。

慌てるあまりに、つい下ネタを言っちゃってペナルティ・・・なんてことも(笑)
どこまでがペナルティかは遊ぶ人たちで決めると楽しいですよ♪

特殊なカード

ワードバスケットにはひらがなカードの他にも特殊なカードがあります。
これはワイルドラインカードです。文字に書いてあるひらがな全てのカードとして扱えます。
(例えば、「あ行」のカードなら「あ」「い」「う」「え」「お」のどれにでもなります)
そしてこれはワイルドカード。ワイルド5、ワイルド6、ワイルド7+の三種類があります。
ワイルド5は「場のカードから始まり、5文字の言葉」なら何でも宣言して出すことができます、
同じくワイルド6は「6文字の言葉」、
そしてワイルド7+は・・・「7文字以上の言葉」なら何でもOKです!
出すときに舌を噛まないように気を付けてくださいね(笑)

家族と友人と、誰とやっても楽しいゲーム

どうでしょうか、ワードバスケット?
この他にもルールはありますが、まあ割とアバウト(失礼)なゲームなのでいらないルールは取っ払ったり、5文字以上限定なんてルールを付けてみたりしても面白いです。

しりとり出来るお子さまの居る家庭だったら家族で遊べますし、「子供は3文字以上・大人は4文字以上」なんてルールを付ければ難易度もちょうどよくなると思いますよ。

お値段も1500円ほどでお得なので、UNOやトランプに代わるちょっとしたパーティゲームとして買ってみてはいかがでしょうか?
ハマること間違いなしです!
2chまとめ+ | エロ動画 - 動画エロムービー | エロ動画ダウンロード | エロVINE | スマート動画 | エロポケット | javjavav | EROVIDEOS

関連するまとめこんなまとめも人気です♪

遊戯王 バゼストマ 効果まとめ 海外 新規テーマ「バゼストマ」

遊戯王 海外 新規テーマ「バゼストマ」のまとめ…

このまとめに関するキーワード

ボードゲームカードゲーム非電源ゲーム電源不要6歳から家族で遊べるワードバスケットメビウスゲームズ

このまとめのキュレーター

きぬごし